FC2ブログ

-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日6月23日は私の母のお誕生日です。
母が亡くなって11年になります。。。
それでも私たちは母のお誕生日をお祝いします。
お祝いって言っても、心の中でそれぞれがなにか母のことを思い出したりできる日であれはいいな~と思ったりしています。
私は赤いカーネーションと母が好きだったポッキーをお供えしました。。。

で、次女が「今日爺ちゃんにファックス送ったげるねん~」っていうので、まあ普段から父のことも気にかけてくれるわが娘たちですので、ファックスを送ることも多々あるのですが。。。
__ (32)

こんな素敵なファックスを一人で住む父に送ってくれました。。。嬉!

読みにくかったらと・・・内容は・・・

Happy Birthday HIROKO
ばあば お誕生日おめでとう!!!79歳

じいちゃん
私はばあばとの思い出で今も記憶してることは数少ないけど、たまにねえ
ばあばが夢にちゃんとでてきてくれるんだよ。

って書いてくれていました・・・

きっとお空から母は孫たちの優しさに喜んでにっこりしてくれてると思います。

賑やかで、楽しいことが大好きだった母のことだからお空でも賑やかにパーティーを開いてるんだと思っています。

長女もたんまに、買い物してて「あっいまばあばの匂いがした~」とかいうことがあったりするので、きっといつも私たちのそばにいてくれてるんだと思うと心がほっとしてうれしくなります。。。

そういや、まだ次女が幼稚園年長さんや小学校1年ぐらいの時、私が「メールはばあばに送れるんよ~」
っていうと、さっそく次女私の携帯からばあばにって何度か送ったことがありました。
相手は私の姉のアドレスの画面にして(まだ小さかったので、そこまで理解できてなかったので)ひらがなで、「ばあばはいまなにをしていますか?」とかなんどかおくっては、姉が母になりきって返事をくれると、喜んでたのを思い出しました。

いつかそんなすごいことができたら、、、とかおもいながら、その次女に真実をどのようにして伝えたかは私も覚えていないのですが・・・

最近の子たちは携帯だのスマホだの時代の先取りになんでもついていきがちですが、なんだか次女の亡くなったおばあちゃん宛に送っていたメールの話は、今の時代の子供も昔の時代の子供も心の中は純粋なんだということを再確認!
ばあばと過ごした時間があったからこそ、今では隣で住んでくれてる主人の母ばっちゃんにも娘たちはやさしいですし、電車に乗っても少し年配の方がいたら必ず席を譲れたり、当たり前のことが当たり前にできるということを、母は教えてくれたんだと思います。

ママ
今日はお誕生日おめでとう~
娘たちも優しいレディーに育ってくれています。。。
これからも感謝を忘れず過ごし行きたいと思っています。

いつもありがとう~ママ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

せっちゃんせっちゃん

Author:せっちゃんせっちゃん
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。